夏季大舎営 夏だ!海だ!リベンジだ!

カブ

今年の夏季大舎営は昨年のリベンジということで、8月7〜9日にかけて「京都府立青少年海洋センターマリーンピアへ行ってまいりました。
image
 
移動は人数も多いことから貸し切りバスを使いました。最近は電車移動が多かったので、バスは新鮮ですね✨
 
image
 
マリーンピアは日本三景の一つ天橋立の近くにあります。というわけで、私達も途中でバスにとまっていただき寄り道してきました!
 
image
 
名物股覗き!こうやって見ると龍が天に昇っているように見えるとのことですが、よくわからなーいとの声多数
image image
 
マリーンピア到着!マリンということはもちろん海です!!!
お昼ご飯を食べたら早速海へ
image
 
この日は海でスポーツ!ということで、いろんなゲームをしました
↓こちらは頭に金魚すくいのポイを付けて水鉄砲大会!ポイが破れたら負けです。保護者さんもリーダーも一緒になって、戦いました!
image
 
この他にも水中でリーダーがジュースを持って、それを取りに走るビーチフラッグならぬビーチジュースがあったりと家族だけではなかなかできないことにチャレンジしました!
 
さて、夜は恒例肝試し!!
私は今回初の怖い話役だったのですが、予想以上にスカウトが怖がってくれて話甲斐がありました 笑
後で聞くと歩く道が明るかったから(今年は歩道を1人で歩いてもらうというものでした)あんまり怖くなかったと言っていたのですが、道中ところどころで見守っていただいていた保護者さんからはそんな話はあまり聞きませんでしたね。
その後、また砂浜に戻ってきて怖いのを打ち消すように花火をしました!
 
image
 
2日目は朝から宿舎近くの散歩コースを歩いてネイチャービンゴをしました。取れるものは取ってきてもらい、取れないものは一緒に回ってもらった保護者さんに写真におさめてもらいました。
 
image
 
お昼からは、ビーバー隊と合流して海水浴!この日はスイカ割りをしました。みんなぐるぐる回ったあとに面白いくらいふらふらしており、見ていて楽しませてもらいました 。
スカウトたちの列に突っ込んでいったりしながらも見事スイカに命中していて素晴らしい!!
image
 
とっても甘いスイカをいただきました
image
 
あっという間に夜になりこの日はキャンプファイヤー!リーダーも必死だったため残念ながら写真は撮れず💦
浦島ジローさんがでてきたり、ゲームでファイヤーの周りを走ったり、各組のスタンツをみたりと楽しい時間を過ごしました。
特に各組スタンツが今年は秀逸でしたね。お題として昔話を現代風にアレンジとしており、アレンジする昔話はかぶったりしたもののお話自体はそれぞれ個性がありとても面白いものばかりでした。
 
 
そんなこんなでついに最終日!
この日は朝から海にて磯遊びをしました。磯遊びのプロ!?ビーバー隊の濱副長に案内してもらいながら各々磯に生息する生物の観察をしました。
image
 
その後は砂浜に戻りしばし自由遊泳時間。今回行った海は2メートルほど行くとすぐに大人でも足がつかないほど深くなってしまうので、リーダー達で浮きを浮かべ、スカウト達には必ずライフジャケットか浮き輪をしてもらうようにしました。
なんだか芋洗い状態になっていますが、楽しかった模様。
image
帰りのバスではみんなぐっすり眠れたのでは?ちなみにリーダーは爆睡してしまいました……
今年はお天気にも恵まれ、宣言通り昨年のリベンジをすることができました✨
リーダーもスカウトも大満足な大舎営になったと思っております。
今回お手伝いいただいたリーダー、またデンリーダーとして参加していただきました保護者の方々、デンリーダーじゃないけど来ていただいた保護者の方には深く感謝申し上げます。
これからもカブ隊をどうぞよろしくお願いします!

コメント