「はたらくオジサン」改め「目指せ!ムシキング!!」

ビーバー

今月は社会見学として年度初めに「はたらくオジサン」をテーマをきめていたのですが、場所を決めるのに迷走。どういうわけか「伊丹市昆虫館」へ昆虫観察へ行ってきました。

今月も3名が入隊し、ビーバースカウト隊は総勢17名に。いよいよ20名の大台が見えてきました!

集合場所で入隊式を行い、電車、バスを乗り継いで伊丹市昆虫館へ。まずは昆虫映画を観たのですが、ある意味結構マニアックな内容でどう評価していいやら。

映画鑑賞後は館内フリー見学。好きな昆虫をスケッチしたり、午後に予定している昆虫クイズの予習を行ったり、各々楽しく館内を見学しました。

昼食後、いよいよ「第1回ビーバースカウト隊ムシキング決定戦!昆虫大クイズ大会!」が開催されました。

一回戦は「昆虫3択クイズ」(全10問)で、昆虫館をしっかり見学していれば?簡単なクイズ、みんな高確率で正解していました。

二回戦は「昆虫ゼスチャークイズ」(全6問)で、保護者の方にお題の昆虫のゼスチャーをしてもらい、スカウト達が当てるというクイズ、一見簡単そうに思えますがなかなか難しい昆虫が出題され、「マイマイカブリ」は保護者もスカウトも大苦戦!その中でも保護者の方が迫真の演技で「マイマイカブリ」を演じきり、無事正解にたどり着きました。

クイズも終わり帰ろうとしていた時、隊長の肩に「カブトムシ」と「クワガタ」が。どうも手紙を運んできたらしいのです。まさにこれが「虫のしらせ」というものですか!

そこには「挑戦状」と書かれており、7つの試練に挑戦することが書かれていました。差出人は「かみセブンNo.2 第六感のロトセブン」となっていました。

「かみセブン」は「かみ」で待っている、ということでしたので、隊長が「かみ」というキーワードを調べてみることになったのです。

 

来月に乞うご期待!

コメント