おまつりビーバー

2018年10月28日

今月も隊長の元に「ハッピー☆スケッチブック」が。これは「ハッピー☆ボーイ」の手紙に代わる連絡手段ということが判明しました。

今月の隊集会は「ハッピー☆スケッチブック」の情報を元に行うこととしました。何が記載されていたか?そこには「おまつり 芦原公園へ行け」と。我々ビーバー隊はお祭り会場と思われる芦原公園へ向かいました。

 

しかし芦原公園は閑散としており「おまつり」の気配など皆無。そこに「ハッピー☆スケッチブック」が何やら情報を受信したではありませんか。(さすがモバイルツール!)

「おま つり ビーバー隊の礼儀を学び当対池公園へ行け」との内容でした。スカウトたちは礼儀を再確認すべく「気を付け」・「休め」・「集合」・「サイン」等、ビーバー隊の基本動作のおさらいを行いました。

今度こそ楽しいおまつりが開催されてると思いきやこの場所でも何もなし。その時「ハッピー☆スケッチブック」が新たな情報を受信しました。

「オマ ツリ しっぽとりで目を鍛えよ お昼ご飯を食べキューズモールの川の上流へ行け」との文字が。

おまつりの文字が少しずつ変化しているを気にしつつ、指示通りしっぽ取りのゲームを行いその後昼食をとりました。

指示通りキューズモール横の川へ到着するとそこには我らがヒーロー「ハッピー☆ボーイ」がライフジャケットを着たマリンスタイルで釣りをしているではありませんか!

むむむ?なぜ釣りを?おまつりではなかったの?スカウトたちの狂喜乱舞をよそに大人たちは「?」の連続が。ハッピー☆ボーイは「ハッピー☆スケッチブック」に「オマールエビ釣り」と送信したとのこと。「ハッピー☆スケッチブック」をよくよく見ると隅に小さく「サ」の印字が!これは我々ビーバー隊のハッピースター収集を邪魔する「悪のサソリ軍団」の仕業ということが判明しました。

まさに「おまつり」とは「オマールエビ釣り」、略して「オマ釣り → おまつり」だったのです!

ハッピー☆ボーイの情報によると、ここに生息するオマールエビは稀に「ハッピースター」を抱えているらしく、早速スカウトたちは簡単な竿と餌であるアタリメを手に「オマールエビ釣り」に挑戦しました。

釣果として、オマールエビは大漁でしたが肝心のハッピースターはなかなか捕獲できず諦めかけていたところ、なんとハッピーボーイが数珠つなぎになったハッピースターを見事つり上げ、我がビーバー隊は大量のハッピースターをゲットすることが出来ました!

こうして無事隊集会は終了しましたが、ハッピースターを集め何が起こるのか、そしてビーバー隊の行く手を阻む「悪のサソリ軍団」とは何者なのか。今後のビーバー隊の活動は目の離せない状況になってきました・・・