新入隊員歓迎ハイキング&料理大会

2018年04月20日

2018年度、箕面1団ビーバースカウト隊がいよいよ始動します!

今年度は12名のスカウト(小2―7名、小1-5名)でスタートです。この1年間に何名のスカウトが仲間に加わるか楽しみです!また今年度から隊長も代わり、増々楽しく活発なスカウト活動が期待できます(笑)

今月は「新入隊員歓迎ハイキング&料理大会」として、近場である「箕面教学の森」まで行ってきました。当日は生憎の天候でしたが何とか小雨でしたので予定通り実施しました。

箕面1団備品庫内で集合し、目的地の「教学の森」へ出発。途中の山道は足場が悪く、新スカウトたちは悪戦苦闘でしたが元気に目的地に到着しました。

         

炊事場へ移動し組分け発表を行いました。それぞれ自己紹介をし、1年間使う「組名」をみんなで決めました。

              

決まったのは「ティラノサウルス組」と「パンダ組」になりました。強いのと可愛いの、なかなか良い組名です。

そして調理の準備です。今回の歓迎メニュー「ホイル焼き(鮭と野菜)」、「焼きリンゴ」、「じゃがバター」で、調理はスカウトと女性の保護者、かまどは男性保護者が担当しました。

調理は玉ねぎを切ったり鮭に味付けをしアルミホイルに包んだりと、さすがお母さんたち、スカウトに上手く教えながらテキパキと準備が進みました。

                

かまどの方もお父さんが手際よく薪に火をつけ、あっという間に準備が整いました。

        

アツアツのホイル焼きや焼きリンゴ、焼き玉ねぎにじゃがバターとみんなで楽しく食事を行いました!もちろん持参したスカウト弁当(おにぎり)もおいしかったです!

          

食事の後は屋内に場所を移し、スカウトの基本動作の訓練を行いました。気を付けや休め、報告、サイン、集合の形など半数のスカウトが初めての動作で戸惑う場面もありましたが、最後はみんなかっこよく動いていました。

            

基本動作の訓練が終わりゲームを楽しんでいたところ、突然ミュージックが流れ「アノ男」が登場しました。そう、「ラッキーボーイ」です。

ラッキーボーイから箕面1団が今年70周年を迎えるということで、ビーバースカウト隊はこの1年、「星」を集めてくれとの言葉があり、今月は7個の星を頂きました。そしてコイキング(CARPバージョン)のバッチを置いていきました。このバッチにも何か謎があるような気がします・・・。毎月訪れる「ラッキータイム」で徐々に謎が解かれるのではないでしょうか。

    

帰路に着くころにはすっかり雨もやみ、無事阿比太公園に帰り隊集会は終了しました。

来月は「体験行事」です。多くの友達を連れてきてくださいね。