「釣りキチ三平」になろう

ビーバー

厳しい残暑の中、BV隊の9月行事は目指せ釣りキチ三平!と意気込み、「釣り大会」に出かけました。

桜井駅前からまずは西南図書館前にある公園へ。釣りをするには「清い心」「チームワーク(技)」「素早い動き(体)」を最低限極めなくてはいけない。ということで、ボーイスカウトの基本動作をおさらいしました。 基本動作後は少し自由時間を設け、軽く公園遊具で遊びました。

img_1490
公園を出発し、住宅地を進みましたが腹が減っては釣りが出来ぬ、という事でこの神社の一画をお借りし、少し早い昼食タイム。
釣りに必要な「心・技・体」も極め、腹ごしらえもし、いよいよ本日のメイン「釣り」会場に到着です。閑静な住宅街に突如現れる「衆楽園・釣り堀」という看板。 なんとこんな場所に釣り堀があったのです。

img_1501
そして本日ビーバースカウトが釣るのは魚類ではなくなんと「ザリガニ」です。 意外とザリガニ釣りは初体験の人が多かったのではないでしょうか? 道具は30cm程の長さの竹竿に糸とスルメが付いたものをレンタルし、いざ堀の中にスルメを投下。

暫くじっとしているとザリガニが水面近くまで上がってきてスルメを掴む。 皆コツを掴むのが早く、沢山釣れました。30分間練習時間を設け、その後「釣り大会」開始です。

大会内容 制限時間は10分、その時間内で以下3種目の競技を行います。 1、ファーストインパクト 競技開始後一番初めにザリガニを釣り上げた者 2、合計捕獲数 10分間で釣り上げたザリガニの数 3、最大獲得者 一番大きなザリガニを釣り上げた者。

img_1491 img_1492 img_1496 img_1495 img_1494 img_1499 img_1498img_1505 img_1503
魚釣りを期待していた方もいらっしゃたとは思いますが、ザリガニ釣りも中々面白かったのではないかと思います。 次回釣り大会を企画する時は魚釣りを企画したいです。

img_1507 img_1510

コメント