ウォーターアドベンチャー 2日目

ボーイ
ボーイ

2日目は朝6時に起床していよいよラフティング!

‥‥なんですが、8時くらいにまとまった雨が降り、小一時間ほどテントで待機。

実は、事前の天気予報は両日ともイマイチだったけれど、雨に降られたのはこの一回だけで、翌日には梅雨明け宣言が! ホント天気には恵まれたほうです!

最初からは来られなかったけれど、どうしてもラフティングだけは参加したいという2名が合流して、ようやく雨がおさまっていよいよ準備!

まずは陸の上でお稽古。安全のためにもこれが非常に重要!

そして、皆でボートを運びます。昨日もそうだったけれど、楽しみの前と後は自分たちできっちりと準備と後片付け、あたりまえです。

 

陸ラフト

陸の上できっちりお稽古

 

ラフト手運び

さあいよいよ出発点へ運びます。今渡っている橋の下をこの後くぐります。 

 

ラフト手運び2

子供達の手には少々重い・・・ 

 

乗り込み2

いよいよ乗り込みます。緊張の瞬間!

 

ラフティングボートにはリーダーが2名同乗して舵をとったりするほか、パデラックも伴走して万全の態勢でくだります。

画を見てもらうのが一番、詳しい説明は不要ですね!

まずは動画にて!

 

201607 由良川ラフト下り

 

フクロウ班が最初に下りました!

 

フクロウ6 フクロウ1 フクロウ3 フクロウ2 フクロウ同伴ショット フクロウ同伴バックショット フクロウ5 フクロウ7 フクロウ4

 

続いてウグイス班!

 

ウグイス8 ウグイス7 ウグイス5 ウグイス3 ウグイス2 ウグイス同伴ショット ウグイス6 ウグイス4 ウグイス同伴バックショット

 

終わった後は現場での器具干しや後片付け、箕面に帰ってからも備品庫での撤収をしてから桜井駅前で解散しました。

楽しかったけれど、最後にリーダーに釘を刺されたように、集合の時は服装も含めて素早くピシッとしよう!

気の緩みは怪我にもつながる。

来月も大型プログラムが控えています! 気をひきしめていこう!

コメント