TKC改め、TDCに参加してきました!

カブ

4月17日(日)は、毎年恒例のボーイスカウト大阪連盟・豊能地区主催の「TKC(とよの・キックベースボール・クラシック)@箕面東小学校」に、スカウト19名、リーダー4名の総勢23名で参加してきました!
残念ながら昨年同様、今年も生憎の雨模様。運動場から体育館に場所を移して、「TDC(とよの・ドッジボール・クラシック)」に衣替え。
IMG_3703
 
チームは、団ごとではなく、参加スカウトを年代ごとに均等に振り分けた混成で、人数は12名前後、計6チームに。予選は前後半各5分の10分間。AブロックとBブロックに別れ、ブロックごとに総当り。決勝戦はまさに手に汗握る接戦で、前後半を終えても決着つかず延長戦に突入!延長戦も僅差での決着となりました。我が箕面第1団のスカウトたちも優勝チームのメンバーとして大活躍してくれました!
 
たった数時間のイベントだったのですが、子どもたちはあっという間に他団のスカウトと仲良く声を掛け合う関係に。チームスポーツと垣根のない子どもたちのコミュニケーション力の高さに改めて驚きました!
TDC閉会後は、そのまま体育館をお借りして、組対抗のドッジボール大会&鬼ごっこ!
ドッジボール最終戦は「リーダー&うさぎ」対「しか&くま」での試合。結果は、、、、あえなく「リーダー&うさぎ」チームの惨敗。子どもたちに足元狙われると、リーダーはまったく取れません。鬼ごっこでも、子供のすばしっこさにリーダーは汗だく、ぜーぜー状態。それでも子どもたちの笑顔のためなら、老体に鞭打って頑張りますよ、私たちは(笑)。
身体を動かした後は、「チャレンジブック」と「カブブック」の進捗確認です。「うさぎ」「しか」「くま」に分かれて、リーダーとチェック!
私が担当した「うさぎ」の今月のテーマは、「笑顔」と「運動」。子どもたちとカブブックの該当箇所を読み合わせし、「笑顔」のパートでは、挨拶や感謝の言葉を再確認。「運動」のパートでは、一人ひとりで目標を立てました。「自転車を1時間漕ぎ続ける!」「一輪車に乗る!」「とにかく休憩時間は外で遊ぶ!」など、楽しい目標を立ててくれたのですが、うさぎ全員での目標も立てることに。それは、「腕立て伏せを1回できるようになる!」です。あごを地面につけた上で、お腹をつけずに元に位置に戻る。目標を決めた後は、みんなで腕立て伏せの練習。まだできる子はいなかったので、次回の隊集会までの課題に。
みんな、お家でしっかりトレーニングしろよ!最初は膝をついて、練習していいからなぁー。
進捗確認の後は、ソングの練習(今月の歌はボールにちなんで、「マル マル マル」)、その後、みんなで体育館の掃除をして、退散です。
 
IMG_4232
今月のテーマは、「チーム力を高めよう」。TKC(TDC)を通じて、仲間と共に戦う際に何が大切なのか。チームで勝つために必要なのは何なのか。仲間が取りこぼしたボールを必死にカバーする、仲間にパスする、協力しながら敵を挟み撃ちする。そうした営みの中から、仲間とともに結果を出すことの楽しさ、嬉しさを感じ取ってくれた1日になったのではないかなと思います。
 

コメント