夕涼みハイキング!

ビーバー
ビーバー

まだまだ暑いということで夕涼みハイキングを行いました。年に1 度の夕方からの隊集会。今月は参加人数が少なく盛り上がるか心配していましたが、夕方からの集合にテンション高めで集まってくれました。

そして今月から新たな仲間が加わることとなり、入隊式を行いました。カブスカウト隊に兄がいるからかスカウト活動に興味津々!期待の新人です。

夜の隊集会だしお化けに会うかも・・・と不安げなリーダーと裏腹に元気いっぱいのスカウトたち今月のソング「♪おばけなんかいないさ」を歌い、元気に出発です。今回の目的地は五月山!西日が強く汗をかきかき山の入り口まで歩いていきました。

一歩五月山に入ると日も暮れてきたこともありなんだかひんやり。気持ちよく歩いていると池田市内周辺を見渡せる展望台に到着です。しばしきゅう休憩しながら景色を見物です。伊丹空港を発着する飛行機にくぎ付けになりました。

次のポイントは吊り橋です。この吊り橋は全長20mほど。たかが吊り橋ですがされど吊り橋。むしろ大きな吊り橋よりも簡単な作りで隙間もあり、揺れる。大人の方が怖がっていました。そんな大人たちを裏目に子どもたちは走って渡ったり揺れの中を渡ったり最後にはタイムアタックをするほどの余裕ぶりでした!

そうこうしているうちに日の丸展望台に到着です!夕飯のおにぎりをペロリと食べて景色を眺めに展望台に登る と、そこには季節外れの電飾を身体中につけたお化け!が現れました。よく見ると夏舎営に現れた株式会社オソソの後澤社長の恋人カイリキー・アヤベじゃありませんか。

しかし、社長の姿がありません。カイリキーの話によれば、後澤社長は宇宙旅行に行くために会社を手放したと同時にカイリキーも手放したとのこと。そんなカイリキーがなぜここに現れたかというと、大きな理由があるのです。

それは遡ること7月の大舎営。オソソの後澤社長はビーバースカウトの働くオマゾンに月旅行のためのロケットを発注しました。ロケットを山の中までスカウトたちに届けさせて支払った新紙幣PEYが、まさかのPOY!まさかの偽札だったのです。なんてケチな社長。その社長の悪行を元彼女のカイリキー が謝りに来たそうです。さあ、お詫びにPEYを払おうとするカイリキーですが、なんと、 途中のトイレにPEYを忘れてきたと言うのです。まるで某副長みたいにおっちょこち ょいのカイリキーはトイレまでは細い道なので一度に来ずにバラバラで来て!と言い残し、展望台に居合わせてドン引きの家族を尻目に猛ダッシュで走り出して行きました。トイレまでの道はまさかの墓地を通り抜けなければなりません。スカウトたちは勇気を振り絞り墓地を通り抜けカイリキーを探しに行くのでした。墓地を抜けるとなんだ かげっそりしたカイリキーが待っていて、一人10,000PEYを手渡してくれました。スカウト たちは果敢に(途中でお母さん方の悲鳴が聞こえた気がしましたが)暗い山道を歩くこ とができました。笑顔でゴールに現れるスカウトも多く、カイリキーも驚いていました。

無事カイリキーの謝罪も終わったところで下山です。最初は明るかった山道もあっという間に真っ暗!一歩一歩足元を確かめなが ら阿比太公園まで帰りました。 今回のハイキング、子どもたちにとってはお化けよりも暗さよりも山道が少ししんどかったようですが、予定通りに歩ききることができました。夏舎営を経て体力もついてきましたね。仲間が増えた ビーバー隊!秋からも元気いっぱいに頑張ります♪

コメント