社会見学ビーバー


今月は梅雨の時期という事で室内行事として社会見学を行いました。

隊長の元に届けられた「ハッピー☆ボーイ」からの手紙、そこには我がBV隊が収集している「ハッピースター」の所在に関するヒントが書かれていました。場所は「梅田茶屋町」、キーワードは「ら・い・お・ん」。早速電車に乗り、梅田へ向かったのでした。

とのことで、今回は「らいよんちゃん」でおなじみの毎日放送への社会見学です。

特別なマル秘ルートを使い、通常ではなかなか見る事が出来ないニューススタジオや関西ローカル番組の「ちちんぷいぷい」のスタジオを見学させていただきました。

いつもはテレビ越しに観るスタジオが目の前に現れ、スカウトより大人の方が興味津々、馴染み深い番組セットの見学やそれら番組を撮影・編集する為の機材などビーバー年代には少々難しかったかもしれませんが、カメラを通してモニターに映る自分の姿に興奮したり、絶対に触っちゃダメと言われる機材に興味深々であったり、リーダー陣がヒヤヒヤする場面も多くありました。

    

編集室の見学中、なんと「ハッピー☆ボーイ」が放送電波をジャックしてきました!50個以上あるモニターすべてに「ハッピー☆ボーイ」が映し出されたのは圧巻でした。

 

ビジネス街で沢山の大人が働いているビルを見学するのはスカウトたちにとって初めての体験だったのではないでしょうか?今回の社会見学がきっかけで将来テレビ業界に興味を持つスカウトが現れるでしょうか。

さて、ビーバー隊では2018年1月より隊集会中に70周年イベントとして謎の男「ハッピー☆ボーイ」が度々出現しております。「ハッピー☆ボーイ」は毎回【ハッピースター】という小さな星の欠片と特別な缶バッジをビーバー隊に渡していきます。【ハッピースター】は沢山集めれば幸せな事があるらしいです。

引き続きビーバー隊ではハッピースターを集める為、ハッピー☆ボーイ・ハッピースターの目撃情報を収集中です!