体験行事「仲間を増やそう!」

ビーバー

毎年恒例の体験行事の季節がやったきました。 今月はビーバースカウト隊は2名が入隊しました。箕面1団のビーバースカウト隊も大所帯になってきました! そして今回の体験行事にもたくさんの体験参加者が来てくれました。うれしい限りです。

班分けを行い暗号解読。追跡ハイキングを経て目的地の教学の森に到着。今回も大人数ということで調理場を2つに分けました。

 

ビーバー隊のできることは少ないので主に薪拾いを中心に周辺探索。隊長による蟻地獄講習 を受け、スカウトたちは蟻を地獄に落としていました。 そんな中調理はカブスカウト、火はボーイスカウトとお父さん達により順調とは言えないペース で進んでいましたが、なんとか予定通りに昼食となりました。

  

メニューはキーマカレー、ゴロゴロとした野菜でしたが、味は抜群。そしてまきまきパンもいい仕上がり。 いつもはカレーもパンも売り切れで腹4分目くらいしか食べれないのですが、今回は沢山あり、 スカウト達もおかわりをして満足そう。

昼食後はポイントラリーを行いました。地図をもち、各関所にてキムス・英語・手旗・ロープ・救急・測量の 6か所を周りポイントを競います。 各関所では色々とハプニングもあったようですが盛況だったようで、特に英語関所の外国人による怪しげな踊りがスカウト達に はまったようで盛り上がっていました。

野外調理、ポイントラリーによる技術、ベンチャースカウト隊隊長の率いる外国人部隊による国際性と 箕面第一団の特殊性もアピールできいい形に終わったのではないかと思います。

コメント