ナイトハイキング ~ムシキング~

カブ
カブ

長かった自粛生活が明け7月。今年度2回目の隊集会も時短で行われました。
しかし今回はナイトハイキング。

箕面駅前で集合 ほぼ全員出席です!

勝手知ったる場所でも時間が異なるからこそ知ること、気づくことがあります。
コースとしては箕面に住んでいれば一度は通ったことのあるであろう箕面大滝への参道、(通称:瀧道)ですが、夜歩くとなると動物の気配はするし昼の明るさとはまた違った色彩で山を見ることができます。

まだ明るい滝道です

ともなればスカウトのワクワクは大きなものでしょう。
それを表すかのようなほぼ全員の出席。僕は先頭を歩く引率役でしたが、後ろをついてくるスカウトの列に気圧されてしまうほどでした。

みんなで作った組旗の発表
組旗
組旗

 さて、今回のプログラムの目玉はゲーム「忍びより」です。
このゲームはボーイスカウトでは定番のゲームなのですが、夜にしかできないゲームの一つです。

担当してくれたのはH副長とリーダー体験に来てくれたH副長のお友達で、二人ともゲームの構成からオニ役までしっかりと考えて盛り上げてくれました。
スカウトはいつもと違う雰囲気のゲームを楽しんでくれたのではないでしょうか。

忍びよりゲーム

 ゲームが終わった後は組ごとに夜景を見て下山します。
この夜景もまた暗い時間帯でないと見れないもの。
個人的に今回の裏テーマだと思っているのですが、このナイトハイキングでスカウトが何かいつもと違うものを感じ取ってくれているといいなと考えています。

裏話的なものとして実は、企画段階では瀧道と対になる山道を歩く地獄谷コースでの下山や組ごとでの夜間歩行訓練、懐中電灯や仕掛けなどで虫を捕り観察するといった案が出ていたのですが、前週の大雨の影響もありプログラムとして成立させることができませんでした。
そのおかげで普段ではできないゲームを行うことができたのですが、やはりリーダーとしては悔しさが残るのも事実。。
一同、どこかでリベンジを!と考えております。

滝の前で記念撮影

タイムスケジュ-ル

17:30  箕面駅前広場 集合
18:00  瀧安寺前公園 到着
     各組紹介(組名・組員・組旗)
18:50  ハイキング出発
19:15   箕面大滝到着
19:30  大滝前出発
20:10  桜広場到着
ゲーム(忍びより)
20:40  展望台にて夜景を見て下山
21:00  箕面駅前 
21:10  解散    

<報告者:S・K副長>

コメント