TKC(豊能キックベースボールクラシック)

カブ
カブ

昨年のお別れ舎営でどの隊集会が楽しかったか?スカウトアンケートでも上がった一つがこのTKC(豊能キックベースボールクラシック)です。TKCとは豊能地区豊能、箕面、池田)のスカウトが一同に募って毎年行われているキックベースボール大会です

リーダー間でもこのような球技大会ボーイスカウト行事でやらなくてもいいのでは?との議論もありましたが、ボーイスカウト    の仲間球技大会をする楽しさチャレンジ章チームスポーツ選手の細目には隊や組の仲間でスポーツのチームを作り、その一員となる」の履修と今回のミッションでもある「他のいいところをハント悪いところは、ダメだぞ!達成のため南桜井より阪急バスに乗って東小学校へ向かいました。

今回の心配事はとにかく「熱中症対策」に気を遣いました。5月とは思えない陽気で、連日30度を超える状態運動場でキックベース大会ということで前々日から他団の実施委員長と連絡をとりながら、体育館などのスカウト達が日差しから回避できるスペースを確保していただき、隊としてはお茶、スポーツドリンクや塩分タブレット等の用意を準備しました。デンリーダーさんはじめ参加いただいた保護者の方々には目配りをしていただきました。
東小学校に到着すると開会式をして、いよいよTKCの始まりです。箕面第一団は11名の3チームチーム分けをし他団を含めて6チーム(A~Fチーム)の総当たりをします。

CチームはIデンリーダー、DチームはTデンリーダー、Eチームは組集会でもスカウト達に指導いただいたHインストラクター監督をしていただきました。

グラウンドで開会式を行い、どのチームも総当たりなので午前中3試合、午後から2試合をすることとなります。1回戦はさっそくCチーム対Dチームの箕面一団対決から始ま初戦から火花を散らしましたが、一点差でCチームが勝利するという接戦が繰り広げられました。一方のEチーム初戦は他団混成チームに大差で完敗し、今年序盤の阪神タイガースのようにチームのモチベーションが危惧されましたが、その後連勝するなど、どのチームも試合をこなすうちに、キックベースの楽しさを理解し、同じチームの仲間を応援しながら、ともに勝つ喜び体験できたと思います。

お昼に体育館でおにぎりを食べたあとも午後から2試合開催されましたが、さすがにスカウト達にも疲れが出てきたのかテンションが下がってきました。

その中でもCチームは見事5連勝をし、今月のテーマ「俺たちより強いヤツいるのか?」を達成できました!MVPにはCチームキャプテンのNくんが表彰されました。Dチームは3勝2敗で3位、Eチームは2勝3敗4位という結果で終了いたしました。

その後カブブック修者とチャレンジ章履修者の表彰をしようと集合していると、箕面第7団のリーダーから隊長宛にお手紙が!開封して中身を見てみると来月スカウト達が受け取るハズだったトロフィーが泥棒に盗まれたらしい。。。

泥棒とあるお城に逃げ込んだとのことで、来月は組集会でお城のことを勉強し、とあるお城に行くことになりました。

とにかく冒頭にも記載したように、熱中症をこの時期に心配することになりましたが、大会主催側のみなさんやデンリーダーさんたちのご配慮のおかげで、数名鼻血が出てたスカウトはおりましたが、大きなケガや熱中になることなく、無事に楽しく終了できてホッとしました。


今月の優秀組は3組となりました。審査基準としては行き帰りの交通マナーと集合の速さです。

来月も再来月も楽しい行事が目白押しなので、隊方針であるみんな(スカウト、リーダー、保護者)楽しめるように全員で準備していきましょう

コメント