ぼくせつ地区 B-P際に参加

カブ
カブ

2月19日(日)に地区が豊能・豊中が合併してほくせつ地区となって初めての地区主催のB・P祭に参加しました。
ロバート・ベーデン・パウエル卿
皆さんご承知のようにB・Pは正式名(途中の3択クイズでも出題していた)ロバート・スティーブンソン・スミス・べーデン=パウエル卿のことでボーイスカウトの創立者であります。B・P祭は彼の偉業を讃えるため、またスカウト活動を改めて理解するために誕生日の2月22日に近いこの日に五月山公園で開催されました。
 
式典は今までの豊能地区とは違い、ほくせつ地区になったことで人数もたくさん集まり、メリハリがあって非常に良かったと思います。各団がBV・CS・BS・VSと一列に整列するのですが、何より我々の箕面第一団の列が他のどの団よりも長い列になっていたことは参加されたリーダー、スカウト、保護者の方々にとって、非常に誇らしく感じたのではないでしょうか?

式典のあとはB・Pに関するクイズが五月山公園周辺の各ポイントで出題され、周辺を徘徊しているB・Pにサインしてもらうと追加ポイントとなる各団対抗のポイントラリーが開催されました。我々はこの周辺の地理にはスカウト達もだいたい解っているのですが、豊中地区から来られた方には少々難しかったかも知れません。

ゴールの辻ヶ池公園で一頻り遊んだあとに、クリアー章がまだ取れてないスカウトに各リーダーがカブブック指南を行いました。あと一歩でしたので、ご家庭でもご協力いただきますよう、宜しくお願いします。その後、阿比太公園まで歩いて帰りました。

3月は今年度最後の隊集会であるお別れ舎営となります。今回は教学の森ですので、フルタイム参加できないスカウトも一部だけでも参加してもらいたいなと思います。

コメント