「お別れ会」

2018年04月07日

いよいよ2017年度も最後の月となってしましました。

午前中は保護者の方にお集まりいただき、「年度末反省会」を開催いたしました。

今年1年間のプログラムを顧み、良かった点、反省点などを保護者の立場から多くの感想、意見をいただきました。来年度以降のプログラム立案に大いに役立つことでしょう。

新たな試みとして、1年間のプログラムの「総選挙」を行いました。保護者(スカウトの意見もあり)、リーダーが各月の隊集会について楽しかった、印象に残った(辛かったものも含め)行事に1位~3位まで投票してもらいました。1位はもちろん「夏の舎営」で断トツの1位でした!2位、3位は僅差でしたが2位は「川遊びハイキング」、3位は「お月見ハイキング」でした。

惜しくも入賞を逃したプログラムも、皆さまそれぞれに印象が残っており、今年1年やり切った甲斐がありました。

    

午後からは毎年恒例の「お別れ大ボウリング大会」を実施しました。

スカウト、リーダー、保護者がハンデなくガチで勝負!初めてボウリングを行うスカウトもおり、珍プレー・好プレーが続出し大変盛り上がったボウリング大会となりました。

                           

ボウリング終了後は各賞の発表です。

まずはボウリングの表彰。スカウトの1位~3位とブービー賞です。優勝したスカウトはスコア100越えでした。続いて大人の部、上位3名はなんとリーダー。優勝はさすが隊長。スコアは150台をたたき出しました。隊長が賞をもらうわけにもいかず、保護者の1位に賞品が贈られました。

        

続いて年間賞の発表です。まずは隊長賞、各副長賞の授与がありました。各リーダーが得意とする分野の本が贈られました。そして皆勤賞、今年は4名のスカウトが休まず行事に参加しました。最後に最優秀新人賞、最優秀スカウトの発表が行われました。

            

    

最後にカブスカウト隊に上進する12名のスカウトに記念のチーフリングを贈りました。このチーフリングは夏の舎営で登場した神7の総帥、「ウルトラセブン」が厳選したチーフリングとのことです。

          

これで今年度の   ビーバースカウト隊の行事は無事終了いたしました。12名ものスカウトがカブスカウト隊に上進しさみしい面もありますが、全員が上進してもらえたのは非常に喜ばしいことです。

2018年度も更にパワーアップした箕面第1団ビーバースカウト隊にご期待ください!!