新年会ハイキング ⇒ 防災ハイキング

2018年01月21日

12月に行った「忘年会ハイキング」のノリで今月は「新年会ハイキング」という、なんともサラリーマン的なハイキングが行われました。

  

行先は「清荒神」、「中山寺」で初詣、その道中でお正月や新年会らしい遊びを行う予定でした。

清荒神での参拝を終え、次の目的地へ向かう山道入口で小休止をしていると軽快な音楽が流れてきて、謎の男が現れました。

謎の男は「おみくじ」を持っており、隊長が代表して引くと、出てきたのは「凶」。内容は諸々書いてありましたが、総運として「大きな自然災害に襲われる可能性がある。日々是、災害時の対策を考えておく必要がある。【そなえよつねに】の気持ちを忘れずに。」と。

このお告げに隊長は、スカウトに災害知識を付けてもらい少しでも防災の意識を高めてもらおうと思い、「新年会ハイキング」から「防災ハイキング」へシフトチェンジしました。

        

中山寺への道中、5つの防災知識・訓練を行いました。

①備蓄食料のアルファ米を作って食べる

②緊急時に周囲へ伝達できるように大声で正確に言葉を伝えるゲーム

③どんな時でも落ち着いて素早く行動が出来るようにBV隊の基本動作を再確認

④救急に関する3択クイズ

⑤対地震歩行訓練

それぞれに防災ヒーローが登場し、みんな楽しく訓練、ゲームを行うことが出来ました。

 

急きょ(?)防災ハイキングへ変更となりましたが、今後発生するかもしれない災害への対策、また被災してしまった時の対応など、今回のハイキングで得た知識を思い出し、スカウトとして正しい行動がとれればと思います。