「難民支援衣料回収プロジェクト2018春」報告

2018年06月05日

ありがとうございました!

ぼく(わたし)たちが着なくなった服を困っている世界の難民に届けよう!! 世界には本当に服を必要としている人が、まだまだたくさんいます。 ぜひご家族みんなで「難民」のことを「知り・考え・学ぶ」機会を作ってみよう!・・・ということで

 

皆さんのあたたかいご理解とご支援のもと、95 枚 もの衣料が集まりました。 集まった衣料は 5月 27 日・ユニクロ池田店へ預けてきました。 店長さんもたくさんの寄付に驚いていました。お届けいただいた衣料は㈱ユニクロと国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)により、難民キャンプに届けられる予定です。

ありがとう!を継続的に。

ボーイスカウト箕面第1団は、引き続きこの活動に協力するため、皆さまに呼びかけてまいります。 あなたの1着には、世界を変える力があります!  2018年秋 もまた実施する予定ですので引き続き 皆様のご協力をお願い致します。

たくさんの古着

集まったたくさんの古着

ユニクロへ難民支援衣料回収

ユニクロへ難民支援衣料回収

 

もう一度、考えてみよう!

ポイント1. 難民ってどんな人だろう?

ポイント2. 世界の現状。日本の現状。

ポイント3. 私たちに何ができる?

https://www.scout.or.jp/support_for_refugees/

 

前回(2017秋)に参加し古着を提供して頂いた方には、日本連盟よりお礼のカードが届いています。まだもらっていない方は各隊リーダーへお問い合わせください。