神7への挑戦!(夏舎営1日目)

ビーバー

さて今年の夏舎営は6月隊集会で伊丹昆虫館に行った際

挑戦状
うわさに名高い箕面第1団のビーバースカウト達よ!
君達スカウトは心身をきたえ、感覚をとぎすまして活動をしているときく!!
この夏、我々の7つの試練に挑戦してみないか?
“かみ”でまっているぞ!!!
かみセブンNo2第六感のロトセブン

といった手紙【虫のしらせ】が届いた事から始まりました。
リーダー陣で「感覚? かみ? かみセブン? セブン?No2?6感?」これらを調べ、
・兵庫県に“加美”という場所がある。
・加美には“神7”と呼ばれる感覚の力が凄い7人の超人がいるらしい。
・感覚は、一般的に五感(視覚・嗅覚・聴覚・触覚・味覚)
という情報を入手し加美で夏の舎営を行いながら神7の挑戦を受ける事となりました。

桜ヶ丘人権文化センターに集合し、チャーターバスへ乗り込みいざ兵庫県多可郡多可町加美区にあるエコミール加美へと走り出しました。

   

無事目的地へ到着し、開会式を行い隊長がありがたい話をしている途中、カミセブン第 6 感のロトセブンが登場しました!ロトセブンの姿に狂喜乱舞するスカウトたち・・・。

  

ロトセブンは「第6感」の使者であり、第6感を鍛える修行(ビンゴ大会)を行いました。

回数を重ね、なんとかビンゴ者の人数が揃いそれぞれ修行に役立つ物(景品)をもらいました。
景品は、バケツ・水槽・網・水鉄砲・ポイなどなど。

      

ロトセブンの修行で貰ったアイテムを活用する為に急いで水着に着替え、修行(川遊び)へと出かけました。水鉄砲合戦など自由時間を過ごし河原で昼食を終えた後、「川修行3本勝負」を行いました。

       

    

1本目「いきものさがし」。水辺の生き物を沢山捕獲、またする修行です。自然豊かな場所なので、普段見ない生き物も沢山とる事が出来ました。

2本目「潜水」
字の如く水に潜り息を長く止める修行。1分近く潜っている子もいて少々冷や汗をかきました。

3本目「水鉄砲バトル」
組対抗で頭に金魚すくいなどで使うポイを括り付け、ポイを破りあう修行バトルです!

    

3本勝負を終え、しばらくすると雲行きが怪しくなりポツポツと降り出したので川修行を中断し、宿舎へと
帰りました。宿舎に帰って着替え、ふと窓の外を見ると雨はゲリラ豪雨へと発展していました。

夕食後はキャンプファイヤーですが、グラウンドコンディション不良により遭えなく屋内でのキャンプファイヤーとなりました。

キャンプファイヤーでは「神7」のボスキャラ「ウルトラセブン」が登場し開会。リーダーが行う歌や踊りやゲーム、特にスカウトたちが行ったゼスチャーゲームは難問・珍問ありで、大変盛り上がりました!

キャンプファイヤーも大変盛り上がり、1日目は無事終了しました。

コメント