新入隊スカウト歓迎ハイキング!


新年度最初の隊集会は、毎年恒例、新入隊スカウト歓迎ハイキング!

 

の予定だったのですが、生憎の雨模様。雨の中のハイキングも、なかなか楽しいものなのですが、今年のカブ隊は総勢35名。そのうち、新入隊した「うさぎスカウト(小学3年生)」が半分を占めるので、体力面・安全面に配慮して屋内での隊集会に変更となりました。

 

阿比太神社に集合した後、リニューアルオープン直後の箕面市立西南生涯学習センターに雨の中、徒歩で向かいました。新築の匂いが漂う中、早速、隊集会のスタートです。

4月の隊集会は、新入隊スカウトのオリエンテーションを兼ねていますので、毎年、基本動作やカブスカウトの「さだめ」のインプット、ソングの練習を徹底的に行います。

今年は、人数が増えたのでこれまでの3組編成から4組編成に変更。組ごとに、基本動作(2箇所)、さだめ、ソングの4つのトレーニング場所を順次回っていきます。基本動作パートでは、敬礼や気をつけ、休め、集合・解散方法などをリーダーやデンコーチと共に練習。ソングパートでは、ボーイスカウトの式典では必ず歌う「連盟歌」「光の路」をみんなで大合唱。同時に「連盟歌」の歌詞に何度も出てくる「名誉」や「準備」という言葉の意味合いをスカウトたちと意見交換しました。

 

<「連盟歌」の歌詞>

花は薫るよ 花の香に 日は輝くよ 日の光

我等に名誉の重きあり 薫りか光りか ああ名誉

名誉 名誉 重きぞ名誉 フレフレフレ スカウト我等の 名誉ぞ重き

 

眼開きて 見極めよ 耳そばだてて 聞きただせ

我等に不断の 準備あり 手足に心に ああ準備

準備 準備 固きぞ準備 フレフレフレ スカウト我等の 準備ぞ固き

 

「さだめ」パートでは、スカウト一人ひとりが「さだめ」を暗唱できるようにトレーニング。その後、一人ずつ前に出て「さだめ」を誓いました。くま(小学5年)や、しか(小学4年)のスカウトはできて当然ですが、なんと、うさぎ(小学3年)スカウトも全員が堂々と暗唱してくれたのです!これにはリーダーも、拍手とともに「すごいやん!」「やったね!」を連呼してしまいました。スカウトたちも嬉しそうで、一気にお兄さん、お姉さんの表情に変わっていました。また、暗唱前には「さだめ」で誓う内容について、ひとつひとつその意味合いをスカウトたちとディスカッションしました。

 

<カブスカウトのさだめ>

カブスカウトは すなおであります

カブスカウトは 自分のことを自分でします

カブスカウトは たがいに助けあいます

カブスカウトは おさないものをいたわります

カブスカウトは すすんでよいことをします

 

「素直ってどういう意味だろう?」「素直な子って、どんなイメージ?」「互いに助け合うってどういうこと?」「すすんで良いことをするって、例えばどんなときにどんなことをすること?」などをスカウトたちに問いかけながら、カブスカウトとはどういう人物像が求められるのかについて、スカウトたちと一緒に考えました。

スカウトたちからは、「ホントは悪いと思っているのに、それを認めないのは素直ではない」「パパやママ、先生、リーダーの言うことをきちんと聞く」「困っている子がいたら声を掛ける」「ビーバースカウト(小学1年、2年)の面倒を見る」「電車でおばあさんに席を譲る」など、たくさんの意見が出てきました。

 

基本動作やソングの練習の後は、お昼ごはんの準備です。スカウト弁当に加えて、今日は生涯学習センターのキッチンをお借りして、組ごとに協力しながら「肉団子入り中華スープ」とデザートの「ちんすこう」を作りました。

お腹が膨らんだ後は、組旗と呼ばれる旗の作成を行っていたのですが、ふと外を見ると、雨は完全に上がっています。体力を持て余したスカウトたちは、口々に「外で遊びたい!」と。雨も降っていないのにボーイスカウトが屋根の下に留まっている理由はありません。早速、隣の公園にダッシュです。

「何をやりたい?」と聞くと、「鬼ごっこ」「探偵」「ドッジボール」などの声が聞こえていきます。でも、ここはボーイスカウトならではの遊びをしたいところ。そこで、先輩スカウトであるデンコーチに訪ねたところ、「源平合戦でしょ!」。

 

「源平」とは、2チームに分かれて互いの宝物を奪い合うというゲーム。スカウトたちは、普段は首に巻いているネッカチーフをベルトに通し、敵のサムライたるスカウトのネッカチーフを奪いながら、敵陣の最奥にある宝物をゲットして、自陣の宝物を置いてある場所まで持って来れば勝利となります。ネッカチーフを抜かれたスカウトは当然、アウト。サムライとして働けなくなります。

この日は3ゲーム行ったのですが、なんと3戦とも同チームの勝利。くまスカウトのFくんが、3ゲームともに敵陣に切り込み宝物をゲット!ハットトリック達成です!あまりの強さに、4ゲーム目はリーダー陣も参戦する構えを見せていたのですが、残念ながら解散予定時間を迎えてしまい、ゲーム終了です。大急ぎで、後片付けのために生涯学習センターに戻りました。

 

雨上がりの公園で思いっきり遊んだお陰でスカウトたちの足元は泥だらけ。その足で戻ってしまったので、当然ながら新築のセンターの床も泥だらけに。「来たときよりも美しく」がボーイスカウトのモットー。解散後は、みんなで床掃除です。お疲れのところお手伝いいただいたデンリーダーや保護者の皆さん、ありがとうございました!

 

4月の隊集会は残念ながら屋内活動が中心になってしまいましたが、来月は「ほくせつ地区」のカブスカウトが集まって、お天道様のもと、みんなでキックベースを楽しむ予定です。お楽しみにー!!