BPハイキング!


2月はボーイスカウトの創始者「ロバート・ベーデン=パウエル卿(略してBP)」の生誕月ということで、ボーイスカウトではBPに関連した行事を行うことが多くなっております。

我がビーバースカウト隊でも、BPの人柄や功績を勉強すべく、「BPハイキング」を実施しました!

阪急桜井駅前で集合し早速出発。最初の目的地「桜井児童遊園」に到着すると、白マスクにコックの出で立ちをした謎の人物が!

 

スカウトたち「あなたはBPですか?」。謎の男「イエス!」。スカウト「あなたはベーデンパウエルですか?」。謎の男「ノー!」

謎の男はフランスからやってきた名コック「ベーキングパウダー」、略して「BP」だったのです。

   

ベーキングパウダーが提案した缶積競争(非常食用のパン)を行い、賞品としてなぜか本物の「ベーキングパウダー」をいただきました。

   

次の目的地へ向かって出発。次の公園は「半町南公園」で、到着するとまた謎の男が!その男は白マスクは同じでしたがピチピチのジャケットを着た商社マン風の男でした。

スカウトたち「あなたはBPですか?」。謎の男「イエス!」。スカウト「あなたはベーデンパウエルですか?」。謎の男「ノー!」

謎の男はイギリスの石油会社「ブリティッシュ・ペトロリアム」、略して「BP」の社員だったのです。

彼は石油会社の社員らしく、「油田探しゲーム」を提案してきました。公園の各箇所に石油(実際は水)の入った容器が隠されているので、みんなで探すというものでした。

各所に隠された石油(?)を探し当て、賞品の「サラダ油」をゲットしました。

         

次の目的地は「赤坂上池公園」、そこには今までと違い、人形を両手に持った黒づくめの謎の男が待っていました。

スカウトたち「あなたはBPですか?」。謎の男「イエス!」。スカウト「あなたはベーデンパウエルですか?」。謎の男「ノー!」

謎の男はアメリカの芸人「ビーフアンドポーク」、略して「BP」、そして両手に持っていた人形は「ウシ」と「ブタ」だったのです。

    

パペットマペットかの如く「ウシ」と「ブタ」の掛け合いからどちらが強いのかのケンカが始まり、ビーバー隊をウシチームとブタチームに分け、「ドッチビー」で雌雄をけすることとなりました。

僅差の末「ブタチーム」が勝利し、なぜか「カレーのルー」をゲットしました。

    

最後の公園「見徳山公園」で待ち受けていたのはまたまた白マスクに聴診器を首からかけた白衣の謎の男が待ち構えていました。

スカウトたち「あなたはBPですか?」。謎の男「イエス!」。スカウト「あなたはベーデンパウエルですか?」。謎の男「ノー!」

謎の男はドイツからやってきた血圧を測る専門医「ブラッドプレッシャー」、略して「BP」と名乗る医者でした。

彼はスカウトたちの運動後の血圧を測るべく、公園内の巨大滑り台を一気に駆け上がるように指示しました。しかし測ったのは血圧ではなくタイムだったのです。

ブラッドプレッシャーはまだまだ血圧は上昇していないと判断し、塩分たっぷりのインスタントの味噌汁を置いて去っていきました。

    

ちょうど昼食の時間でしたので、スカウト弁当と温かいみそ汁を飲んで最終目的地へ出発。

    

最終目的地は「西南生涯学習センター」でした。調理実習室で待機しているとお約束の白マスクに筋肉隆々の海パン姿の謎の男が登場です。

スカウトたち「あなたはBPですか?」。謎の男「イエス!」。スカウト「あなたはベーデンパウエルですか?」。謎の男「ノー!」

謎の男は日本のプロレスラー「ブーメランパンツ」、略して「BP」のリングネームだったのです。

ブーメランパンツからの課題は「カレーパン!ッ」を作ってもらうということでした。なるほど、これまで賞品でもらった素材は「カレーパン」を作る材料だったのです。

ブーメランパンツからカレーパンのレシピをもらい早速調理開始。保護者の方の協力を得て美味しそうなカレーパンが出来上がりました。

美味しいカレーパンをみんなで食べていると、今度はボーイスカウトの制服を着た謎の男が登場しました。

スカウトたち「あなたはBPですか?」。謎の男「イエス!」。スカウト「あなたはベーデンパウエルですか?」。謎の男「ノー!」

謎の男はなんと「ベーデンパウエル」孫、「ベーデンパウエルⅢ世」だったのです。

ベーデンパウエルⅢ世から「ベーデンパウエル」に関するクイズが出題され、「ベーデンパウエル」に関する知見が深まったものかと思います。

 

こうして美味しいカレーパンを食べ、ベーデンパウエルの知識も深まり無事ハイキングが終了しました。