忘年会ハイキング!


今年も残すところ僅かとなり、世間では「忘年会」シーズン真っ盛り!ということで、我がビーバースカウト隊も今年1年の良かったこと、悪かったことを忘れ、来年新たな気持ちで挑む!ということで「忘年会ハイキング」を実施しました。

   

珍しく「箕面駅」で集合し新スカウトの入隊式を終えいざ出発!滝道を上り最初のポイント「龍安寺」に到着。ここでは日頃の組をシャッフルし、あまり接することのないメンバーで忘年会を盛り上がろうと、「猛獣狩り」のゲームで4組の組み分けを行いました。(なかなかリーダーの思惑通りにはいきませんでしたが・・・)

      

無事組み分けを完了し次の目的地へ向けて出発。途中310段の階段を登る個所があり、リーダー・保護者の方がバテ気味でした。

展望台で小休止の時に登った階段の段数を問うクイズが出されましたが、残念ながら正解者は出ず。スカウトの答えは100段~200段がほとんどで、まさか310段も登ったとは思っていなかったようです。

   

更に山道を進み、次のポイント「才ヶ原池」に到着。ここでは冬の風物詩「駅伝大会」が開催されました。ここでの順位によって昼食の「鍋」の出汁が決まると説明すると、俄然スカウトのやる気が増してきました。

転倒あり、ランナー同士の衝突ありと本気度が前面に出たレースとなりましたが、無事に鍋の出汁が決まりました。

      

最終目的地「才ヶ原」に到着し昼食。各スカウトが「お鍋」に入れたい具材1品を用意してきており、準備に取り掛かろうとしていた時、「各リーダー特選食材ドラフト会議」が開催されました。各リーダーが各々用意した特選食材をスカウトにプレゼンし、ドラフト会議さながら入札を行うというものでした。

各リーダーが用意した食材は「牛スジ」、「牡蠣」、「手羽先」、「新巻鮭」の4種類。入札が重複したのはなんと「手羽先」。某リーダーが用意した「牡蠣」は昨年のリベンジならず、またもや人気なしの食材となってしまいました!

 

各組のお鍋は

①塩味スープ+牛スジ、豚肉、野菜、うどん等々

②ちゃんこ出汁+手羽先、豚肉、餃子、野菜、きのこ等々

③白湯スープ+牡蠣、つみれ、厚揚、野菜等々

④鶏がらスープ+新巻鮭、野菜等々

         

溢れんばかりに具材を詰め込んだ鍋もありましたが、4鍋とも無事完成。味は意外や意外?それぞれ個性のある美味しい鍋に仕上がりスカウトたちは残すことなくペロリと平らげました!

         

帰路は別のルートを通り西江寺を経由して箕面駅へ向かい、無事解散となりました。

今回のハイキングは天候に恵まれ、気温も寒すぎず野外調理(鍋)を行うのに丁度よい感じだったと思います!